Renault F1 RE30B TURBO

次回の展示会に向けて急いで作っていきます。

今年もF1 縛りはターボ車ということで

Rimg0391


ヤフオクからミュージアムのデカール付を入手しました。

早速ボディから

Rimg0393
やっぱり古いだけあってヒケてます

分割ラインの筋彫りも消えてしまいそうなくらい浅いので掘りなおします。

運転席部分のエアインテークも抜けてません

Rimg0394

とりあえず無理やり抜きます。

断面で見える部分(リアエンジン周り)のエッジはうすうす攻撃です

これは予想以上に大変そうです。間に合うのか?





| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡オートモデラーの集い 参加してきました。その2

今回もすばらしい作品がいっぱいでした。

その中でいくつかを

Img_3208

隙の無い仕上がりです。ストライプの繊細でカッコイイです。

Img_3174


Img_3165


Img_3170
来夢先輩!

Img_3172

Img_3180

Img_3190

Img_3176

Img_3211

Img_3214

Img_3192
痛いのは静岡オートならではですが、だいぶ少なくなってしまいました。

オレンジがムラ無く仕上がってます。

Img_3193

Img_3227

今回途中でカメラの充電切れで後半まったく撮れませんでした。あぅっぅ

他にもすごいのがいっぱいだったので、とにかく目に焼きつけて帰ってきました。

本当に関係者さまご苦労さまでした。特にmutttiさん会場の対応からMCとご苦労様でした。

また来年もよろしくお願いいたします。

次は東三河の展示会です。それに向けてもう一台。











| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡オートモデラーの集い 参加してきました。

ご無沙汰しております。

約一年ぶりです。

また少しずつ更新していこうと思います。

さて今年も静岡オートモデラーの集い参加してきました。

とりあえず自分の分から

Img_3185
またタイプ2を作ってます。ハセガワ

Img_3186

また やよいを作ってます。タミヤ

あとホビーショーの時に作ったマルボロローラ(モデラーズ1/24、撮り忘れ)でした。

今回は記念の10回目ということでした。

ゲストはあのかっぱコーヂさんがスペシャルゲストでした。

新旧正に大量のすばらしい作品を穴が開くほど見て来ましたが、凄すぎてため息ばかりでした。

Img_3155


Img_3152


Img_3157

Img_3154

Img_3143

Img_3144


Img_3150

ミクもいっぱいきてました。


Img_3205

Img_3207

Img_3133



一部ですがもうなにがなんだか凄すぎです。一度にこれだけそれも近場でゆっくり拝見できるのは、もう当分無いと思います。

いまさらながらもっと一台一台じっくり見てくれば良かったと後悔です。

次回続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Citroën DS19 その2

DS19の製作報告ですが、いつも通りほとんど途中画像を撮っていなく、

また急ぎ製作のため、本当に簡単ですみません。
まずボディですが、結構繊細なボディ形状ですので、エッジなど削り過ぎないよう慎重に表面を整えます。
パーティングラインも見えにくい場所にありますので、サフを一度吹いて確認して、仕上げました。
Rimg0006
ボンネット、ドア共にぴっちり納まります。スゴイ・・
下地にガイアのエヴォサフホワイトで塗装。
本体の色は
Rimg0001
ガイア、ボトムズカラーのライトブルーを使いました。
V3_title
ラビドリードッグの腿の色ですw
塗装した画像撮り忘れてます。
次にエンジンはストレート組ですがかなり細かいパーツまで再現されています。とりあえずプラグコードのみ追加です。
Rimg0004 Rimg0005
内装もストレート組、シートはブルーで塗装しました。
画像撮り忘れです・・すみません。
ダッシュボードも指定どおり塗装しました。
Rimg0007
DS独特な感じがいいです。ハンドルはこの位置で直進のようです。
足回りは簡単に出来ていますが、パーツが繊細ですので折らないよう注意して組み立てます。
あとはぱぱっと組み立てて
完成です。
Rimg0141
私の場合ボンネットとワイパーが干渉してボンネットがうまく閉まらなくなったのでワイパーを削って対処しました。(それでも少し浮いてます。)
窓枠モール等は別パーツになっていてはめ込みのみで綺麗な窓枠になります。
作った感想ですが、パーツ割等良く考えられており作って楽しかったです。ドア開閉のヒンジも強度十分で取り付けも簡単でした。
製品としては少し高いですが、その分十分楽しめました。
出来ればこのあと後期型が出てくれるとうれしいです。
以上簡単ですが製作報告でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

静岡オートモデラーの集い 参加してきました。

今年も静岡オートモデラーの集いに参加させていただきました。

Rimg0106
なんとなくDSが完成してます・・・・
今年もたくさんの方といろいろな話が出来てうれしかったです。
スタッフの皆さん本当にご苦労様でした。
来年もよろしくお願いします。
どの作品もいつもながらすばらしかったです。モチベもばっちりあげさせていただきました。
いくつかを
Rimg0089
テキサスさん、ラリーカーいっぱいでした。
リサーチ力、それを形にする製作力、そして製作スピード。まねできない。
製作スピードが高い方は製作レベルが高いと思っています。
数を作った分だけスキルは上がるのでしょう。
Rimg0045
Rimg0046
製作スピードと言えばSOFさんです。
今回ライト光ってました。隙の無い仕上がりです。
Rimg0102
mayupapaさん丁寧な作りです。うちのハルカにもこんなレッドが出したかった。
Rimg0152
痛いのが少なくなっていますが、まだまだ行きますよね!私もがんばるぞい
Rimg0070
Rimg0056
Rimg0060
Rimg0095
Rimg0080
Rimg0131
すべての作品、
中身濃すぎです。
自分も少しでも近づける様、がんばります。
次回はDSのとりあえず製作記を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Citroën DS19 その1

ルノー 4Lが途中ですが、いじくりすぎて完成しそうもありませんので、

予約しておいたDSが先日届きましたので静岡に向けて作ろうかと。
Rimg0085
箱、シックでいい感じです。でも定価7800円はお高いです・・・
現金が見えない通販でないと買えない金額です。
へたれな私なんぞはショップだと踊って最後には棚にもどしてしまいます。
とりあえずボディ
Rimg0087
これ、一体成型です。すごいっス
ただ裏側の補強がある表側とかには若干のヒケがあります。ペーパーを掛けて均一に。
パーティングラインも隠れてありますので丁寧に仕上げていきます。
今回はここまで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムルシエラゴ その6

ご無沙汰しております。

ずっとモチベが上がらず、更新もせずすみませんでした。
都合が付かず関西も行けずじまいになってしまいました。
気がつけば超暑かった夏も終わったようで、
静岡まであと一ヶ月新作もまったく無しではまずいと思い、製作始めます。
さて間に合うのでしょうか。
とりあえず、いまさらですが、ムルシ完成画像載せておきます。
今気がつきましたが、タイヤマーク貼ってない・・・
Rimg0090 Rimg0091
Rimg0095 Rimg0094
SOFさんの応援もあってアイマスキャラはとりあえず全員そろいました。
この後はもう続けないつもりでしたが、
最近、三村かな子が気になってます。
23fef189
でも次回は普通の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムルシエラゴ RS-V その5

とりあえず完成しました。

今回もホビーライフさん、静岡オートモデラーの集いさん、CONKYさんにお世話になります。
今年もなんとか間に合いました。
それではホビーショウ合同展、よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ムルシエラゴ RS-V その4

もう今週末はホビーショーです

今年もこのまま行くと徹夜コース間違いなしの状況です
ブログ更新しない間、サークルの課題「カストロール」だったのですがこれが
現状
R0017527
小物が付いてませんがあと少し・・・
そして肝心の春香さんは
R0017534
ボディがこんな感じ、研ぎ出しは追い込んでませんがこれ以上やるとやばそうなのでここで終了です。
シャーシの方は
R0017531
まああまり見えないので適当に、ストレート組、シートベルトのみ取り付けで済ませました。適当フィニッシュになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムルシエラゴ R-SV その3

暖かかったり、寒かったりでたいへんです。

デカールができました。
R0017494
このシートの他に下地用ホワイト版もあります。
ちなみにシートはいつものWAVEさんのクリアデカール、印刷はレーザープリンターです。
さあとっとと貼っていきましょう。
先にホワイトです。
R0017495 R0017496
ロゴあたりはかなり苦労しましたが何とかできました。
この上からカラーデカールです。
これもかなり苦労しました。
R0017497 R0017498
この後はクリアーコートに入ります。
つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«ムルシエラゴ R-SV その2